Kii Cloud アプリチャレンジ

Kiiクラウドを使ってモバイルアプリを進化させよう!アプリに数行のコードを加えるだけであなたのアプリがクラウドベースのソーシャルアプリに変身します。優秀なアプリを作成した方に総額US$40,000相当の賞金・賞品を差し上げます!

Kii Cloud アプリチャレンジはモバイルアプリ開発者の方々に“モバイルアプリ専用クラウドサービス”のKiiCloudを利用してすばらしいモバイルアプリケーションを作っていただくチャレンジです。Kii Cloudはソーシャルアプリに必要なバックエンド機能を簡単に利用でき、アプリ開発者の方々が安心してアプリ開発に集中できるようにデザインされています。 
このチャレンジの目的はKii CloudとKiiのディストリビューションチャネルを利用して優秀で可能性のあるモバイルアプリを広く紹介することにあります。

開催日程

応募期間: 2013年5月1日から2013年7月26日まで
選考期間: 2013年8月1日から8月14日まで
一般選考: 2013年8月1日から8月14日まで
受賞者発表: 2013年8月19日

賞金・賞品

賞金・賞品総額US$40,000の現金・旅行券・Kii Cloudプレミアムサービス利用権が与えられます。受賞者は1等から3等と特別賞の計4名が選考されます。
受賞者はKii Cloudのユーザマネージメント機能、データマネージメント機能、マネタイズ機能、アナリティクス機能、プッシュ通知機能のいずれか1つ以上を利用したモバイルアプリを作成した方の中から選ばれます。
各賞の賞金と賞品:

  • 1等現金US$7,500、2等現金US$5,000、3等現金US$2,500が贈られます。特別賞の受賞者には現金US $5,000が贈られます。
  • 副賞としてハワイで行われる授賞式への旅行券とディナーにご招待します。
  • 受賞者特典として受賞したモバイルアプリを中国マーケットに配信します。
  • Kii Cloudのプレミアムサービスを6か月間無料で利用できます。
    さらに受賞者にはUS$500からUS$2,000相当のFacebook Adsクレジットが贈られます。

審査員

  • 荒井真成、Kii株式会社共同設立者兼会長
  • 松本真尚、Kii株式会社最高戦略責任者
  • Nuno Pedro, Managing Partner, Strive Capital
  • ダン・フタノ、ドコモイノベーションズ最高執行責任者
  • Rui Ma, ベンチャーパートナー、 500 Startups
  • 今田隆秀、アマゾンデータサービスジャパン株式会社事業開発部長
  • Bear Douglas、Developer Advocate、Facebook
  • Benjamin Joffe、アジアにおけるスタートアップエコシステムの第一人者
  • Ryan Bloomer、Director of Business Development、1-Page

審査項目

審査員は下記の項目について厳正に審査し、最も優秀なアプリを選出します。

  • KiiCloudの機能をどの程度利用しているか
  • 利用しやすさ、実用性
  • UIデザイン、ユーザーエクスペリエンス
  • オリジナリティ
    これらの審査により受賞者を決定いたします。

応募方法

  1. “ChallengePost”から当チャレンジをAcceptしてください.
  2. Kii Cloud Developer Portal (http://developer.kii.com)にアクセスしてアカウントを作成してください。Developer PortalにあるSDK/APIやドキュメントを利用してアプリを登録してください。
  3. 作成したモバイルアプリをApp Store(iOS)またはGooge Play(Android)に登録してください。Webアプリの場合はURLをお知らせください。
  4. 作成したアプリをここからエントリーしてください。エントリーに際してアプリの名前、説明、画面のスクリーンショット、ビデオその他のデモ、WEBサイトを提示していただきます。アプリのマーケット登録がエントリー期間に間に合わない場合は、APKファイル(Android)、TestFlight(iOS)を直接お送りください。詳細につきましてはFAQをご覧ください。

参加資格

14歳以上の方が参加いただけます。ただし以下の地域にお住まいの方を除きます。プエル・ト・リコ、カナダ国ケベック州、キューバ、イラン、シリア、北朝鮮、イタリア、ミャンマー、スーダン。未成年の方が参加される場合は書面による保護者の許可が必要になります。

また、10人以下の企業、非営利団体、公共団体などのグループによる参加も受け付けております。この場合、グループが実在することを証明する書類の提出が必要となります。

参加条件

参加者は単独で動作可能なiOS、またはGoogle Playアプリを作成し、かつそのアプリをKii Developer Portal(http://developer.kii.com)に登録し、Kii Cloud APIを利用していることが条件となります。(Kii Cloud APIを利用してれば、他のAPIを利用していても構いません)

  • ビデオチュートリアル: Getting Started with Kii Cloud http://blog.kii.com/?p=157
  • クイックスタート: http://documentation.kii.com/en/getting-started
  • サンプルアプリとチュートリアル: http://documentation.kii.com/en/snippets-and-samples
  • ドキュメント: http://documentation.kii.com/

登録アプリは新規作成のオリジナルである必要がありますか

いいえ。既存のモバイルアプリをベースにKii Cloudを利用しても構いません。選考には「どの程度Kii Cloudを利用しているか」が重要になります。

チームで入賞した場合、チーム全員がハワイへ招待されますか?

残念ながら各入賞チームにつき1名のみご招待となります。

ハワイ旅行の詳細を教えてください。

詳細については未定ですが、3泊4日の日程で各種イベントを開催する予定です。決まり次第お知らせいたします。

登録できるアプリはいくつまで?

いくつでも可能です。それぞれのアプリが独立してKii CloudのDeveloper Portalに登録され、App Store (iOS) 、 Google Play (Android)または web サイト (mobile web app)に公開されていることが条件となります。

どのモバイルアプリプラットフォームがサポートされていますか?

iOS、 Android、mobile web、その他がKii Cloud SDKでサポートされています。詳細につきましてはサイトをご覧ください。http://developer.kii.com

賞金はどのようにして渡されますか?

小切手や振り込みなど、入賞者のご希望の方法でお渡しいたします。(お渡しの方法によって、各種税金、手数料などがかかる場合があります。)

アプリの所有権はどうなりますか?

エントリーされてもアプリの所有権は変わりません

アプリのソースコードを渡す必要はありますか?

いいえ、必要ありません。

登録したアプリをKiiは何に利用しますか?

Kiiでは登録いただいたアプリをマーケティングのキャンペーンやメディアなどのプロモーション活動に利用します。アプリの所有権について明示すると同時に、アプリがKii Cloudを利用していることについても明示いたします。

アプリマーケットの公開審査待ちなどによって公開が間に合わない場合はどうすればいいですか?

iOSデベロッパーの方の場合:App Storeの審査待ちの場合は、TestFlightを利用してアプリをお送りください。招待状の送付先:contest@kii.com

Androidデベロッパーの場合:コンテストエントリー時にApkファイルをお送りください。

モバイルWEBアプリデベロッパーの場合:コンテストのエントリー時にフォームの“Website URL” 項目にURLを登録してください。